H26.8〜H27.7結果報告


棒グラフは時間帯別の使用量、折れ線グラフは月の発電量と買電量です。

※時間帯別は電化上手に対応
昼間・・・10時〜17時
朝晩・・・7〜10時、17〜23時
夜間・・・23時〜7時















一年間の合計電気料金・・・64,323円(去年より+4,829円)
一年間の合計売電料金・・・143,256157,012円(去年より−13,756円)
年間発電量・・・4,106kW(去年より−294kW・平均342kW)
年間売電量・・・3,361kW(去年より−403kW・平均280kW)
年間太陽光発電使用量・・・746kW(去年より−110kW・平均62kW)



去年に比べて電気料金が月当たり652円上がっています。

半分は東電の値上がりでしょうが、もう半分は使いすぎによるものだと思います。

時間帯別の年間使用量を調べてみました。


一年間の合計電気使用量(昼)・・・90kW(去年より+15kW)
一年間の合計電気使用量(朝晩)・・・961kW(去年より+63kW)
一年間の合計電気使用量(夜)・・・1595kW(去年より+36kW)



発電量が落ちている分使用量が増えています。また生活スタイルが変わり朝によるご飯の支度をするようになったため売電使用量が多くなったと思われます。

しかし、毎年使用量が増えている、というのは気の緩みなのかなーと思います。

電気料金は23年度の約2倍!これはいけませんね。

お菓子作りを頻繁にすることもあるので、そういった必要以外の無駄を省けたら、と思います。

inserted by FC2 system